ブライダル脱毛はこうでなくちゃ!!

マタニティの方の結婚式に向けたビューティー準備

最近では、花嫁の4人に1人がマタニティといわれています。ウェディングドレスもマタニティの方用に可愛いものも増え、美意識が高くなってきています。

 

しかし、赤ちゃんの成長ととも妊婦さんの体は日々変わっていく為、ビューティーにまで気を使うのは難しいのが現状です。それでも、折角の結婚式なので、成功に綺麗にみせたいですよね。

 

マタニティの方がどのように結婚式に向けて準備しているのか、ご紹介します。

 

マタニティの方のブライダルエステ

お腹の赤ちゃんの成長に伴って、サロン選びに気を使いましょう

 

妊娠初期から4ヶ月目までは、まだ安定しておらずつわりもあるので、ゆったりとリラックスできるサロンを選びましょう。化粧品も無香料のものやアロマの香りのものを使用しているサロンだと、匂いに敏感な時期にはありがたいです。妊娠中期になると、体調も安定してくるので体調に合わせてシェービングやフェイストリートメント、マッサージ等も問題なく行えるでしょう。妊娠後期は、体にむくみが出やすくなってきます。オイルを使ったマッサージで精神的にもリラックス効果のあるサロンがおススメです。

 

サロンによってはマタニティコースを用意している所も増えて着ました。仰向けになるのが辛い妊婦さんの為に、抱き枕を用意してくれたり座ったまま施術してくれたりと、体調を気遣ってくれます。

 

結婚式に向けてだけでなく、むくみやストレスなど妊娠中の悩みを解消してくれるので、マタニティエステは妊婦さんにかなりおススメです。

 

マタニティの方のブライダルシェービング

妊娠中期(5ヶ月以降)の方は、シェービングも大丈夫です。折角の結婚式なのでできるかぎり綺麗にドレスアップしたいですよね。

 

サロンによってはマタニティコースがあり、無香料の化粧品を使用してくれたり、普段家で使っているものを持ち込みOKだったり、座ったままシェービングしてくれたりと気を使ってくれます。

 

ただ、妊娠中はホルモンバランスが変化している時期なので、結婚式直近のシェービングは避けましょう。敏感肌では無いと思っていても、妊娠中だと敏感になっていることもあります。折角シェービングしても、逆に肌が荒れてしまってはドレスが綺麗に着こなせなくなってしまいますよ。