ブライダル脱毛はこうでなくちゃ!!

脱毛とシェービングによる効果を比較してみました。

ウェディングドレスを綺麗に着こなす為に、ムダ毛の処理は欠かせませんよね。

 

ムダ毛の処理といっても、大きく2パターンあります。
脱毛サロンに通う
シェービングサロンに行く

 

どちらにもメリットデメリットがありそうですね。まとめてみたので、自分に合う方法を選んでみてください。

 

脱毛サロンに通う

毛穴が消えて、スベスベの素肌が手に入る

脱毛サロンで光脱毛を行うと、毛根にダメージを与えていくので、自然と毛が抜け落ちていきます

 

その為、ほとんど毛穴にも肌にも負担が無いので、毛が細くなっていくと同時に毛穴も小さくなっていき、最終的に毛穴の無いスベスベの素肌になります。また、施術の度に保湿をしっかり行ってくれるサロンもあるので、そういった所に通えば、みずみずしい素肌まで手に入ります。

 

ムダ毛を気にせず結婚式に集中できる

朝、シェービングしたけど夕方頃にはポツポツ毛が生えてきちゃった…という経験ありませんか?また、無理やり毛を抜いたら、赤い斑点ができてしまったり…。かといって結婚式の数日前に毛を抜いて当日毛が生えてきてしまうのも困りますよね。

 

脱毛サロンで脱毛してしまえば、一度生えてこなくなったムダ毛はほとんど再生しません。なので、上記のような心配も無く結婚式に集中できます。

 

脱毛完了までに時間がかかる

脱毛にはとにかく時間がかかります。最低でも1年はみておかないといけません

 

脱毛は無理やり毛を抜くのではなく、特殊な光を毛根に照射して毛根にダメージを与えていきます。何度も光を照射することで毛が再生してこなくなるので、どうしても時間がかかってしまいます。

 

シェービングサロンに行く

短時間で効果がある

シェービングの特徴はその場でムダ毛が無くなることです。結婚式までに時間がない方は、サロンでドレスに合わせてシェービングをする事をおススメします。

 

即効性に関しては、これに勝るものはありませんね。

 

マタニティの方はこれ!!

脱毛サロンでは、妊娠中の方や授乳中の方の施術を断っています。脱毛の光は、女性ホルモンを刺激してしまう可能性があるからです。

 

その点、シェービングはどなたでも受けることができます。ホルモン刺激もありませんので、安心です。

 

持続性が無く、お肌にダメージを与えてしまう

シェービングはその場で肌表面の毛を処理することはできますが、毛根や毛穴はそのまま残っています。毛の成長を止めるわけではありません。なので時間の経過とともに毛がまた生えてきてしまいます。

 

また、肌表面を削ってしまうので、敏感肌の方は赤みが出てしまうこともあり、結婚式当日や前日のシェービングはなるべく控えた方がいいので、そうなると結婚式当日に少し毛が伸びてきてしまう可能性があります

 

また、長年の自己処理によってできたブツブツや埋没毛などはそのまま残ってしまうので、肌がずべすべになるということはありません。